グアシャ,健康

兵庫県のバスもほぼ来ない田舎で過ごす

グアシャとストレッチ
 

腰、膝、肩の痛みを改善するトレーナー

痛み改善処 健康時間ヘルシータイム


たき本さなえです。

今日もお読みいただきありがとうございます。


たんぱく質についてのセミナーに参加しました。

たんぱく質と聞いて

想像するのは、、、、。

私の場合ですが、プロテイン

おいしくないやつです。
(この日はおやつプロテインの試食もありました)←おいしいやつです。

筋トレしないし好きじゃないし・・・💦いらないし。。というあなた!

実は!たんぱく質って多くの働きがあります。←習いたて(笑)

  • 人の体を作る材料となる
  • ホルモン・酵素・抗体などの材料になる
  • エネルギー源になる
  • 代謝をあげる

などです。

たんぱく質が不足すると

  • 筋肉量が減る=基礎代謝(生きるだけで消費されている)
  • 低栄養状態になる=貧血・骨折になるリスクが上がる
  • 免疫力が下がる=感染症などにかかりやすくなる


一日の摂取目安は体重1キロ当たり1g。

つまり
体重50kg=50gということになります。

しかし、

一回のたんぱく質の摂取量が20g前後であり
とりすぎると肝臓や腎臓に負担がかかるそうです。

数回に分けてとる必要があります。

さらに

サルコペニア(加齢に伴い筋肉が落ちる)において
筋肉量をキープするには

体重1キロ当たり1.2g必要だといわれています。

あくまでも低下を防ぐことが目的で、
日常を快適に過ごすにはやはり

筋トレは必要です。

筋トレの方法、種類などはまた別の機会でお伝えしますね。


アメブロこちら ただただ、日記のように覚書しているページ。

SNSなどの情報 こちら

ホームページはこちら

WEB SHOPはコチラ!新作タオル入荷!