ただかわいいだけではない!私の元気の源・チワワ5姉妹アラモードシスターズのお話 その5~メロンちゃんのお耳~

2021年8月6日

兵庫県のバスもほぼ来ない田舎で過ごす

グアシャとストレッチ
 

腰、膝、肩の痛みを改善するトレーナー

痛み改善処 健康時間ヘルシータイム


たき本さなえです。

今日もお読みいただきありがとうございます。

このシリーズも5回目となりました。まだまだ続きますがお付き合いください。

その1はコチラ
その2はコチラ
その3はコチラ
その4はコチラ

ネットで見つけたメロンちゃん。

すぐにお迎えに行く・・・。

その日入金されたフィットネスクラブのお給料を全額下ろして←後先考えない人です💦

もう連れて帰る気満々。

耳がかまれる環境、さほど良くないんだろうな??早く連れて行かなきゃ!と思っていました。

その時はそう思っていたのです。その時はね。(後半でお話しますね)

連れてこられたメロンちゃんを見て一目ぼれ。。。。

もう小さくて、心配するぐらいでした。

もちろんすぐに連れて帰りました。

小さくて震えているメロンちゃん。

クリームちゃんはどうするだろう??

ちょっと心配しましたが、

なんと!!

優しい目でじっと見つめ、おもちゃのところに誘導。

お世話をするクリームちゃんに感動しました🌟

この日以来、11年半。メロンちゃんのクリームちゃんに対する忠誠と愛💛は

続いています。後半へ続く・・・・。


メロンちゃんが来て楽しい毎日。楽しさが優先して過ぎていく日々。

そして、3か月になったメロンちゃんの避妊手術を行うことに・・・。

クリームの時より、安心してお預けしたのを覚えています。

ところが💦緊急でペットショップより連絡が入りました😢

『メロンちゃん・・・、どれだけ探しても子宮が見つからないんです』って・・・。

その時は、手術を取りやめて空いた傷口をふさいだだけとなりました。

子宮がないので避妊はもちろんできないわけで・・・。

のちにわかったことですが、

4歳ごろ癲癇が起きるようになり。←今は薬も飲んでないし何年も出てません。

5歳ごろなんと。睾丸が体の中にできてくるという・・・。

ごくごくまれにいるそうですが、男の子でもなく女の子でもない。という子だそうです。

この時に、
生まれてすぐお母さんが耳をかじった理由。(私が思うにはです)

この子は生きられない。動物の本能が働き、排除する。にいたったのではないでしょうか?


うちに連れてこれてよかった!!

と思っていました。

しかし、ふと今までのことをよくよく考えると・・。

たしかに、引き渡しのあの日、

ブリーダーさんはさみしそうだった。

初めて会ってすぐに連れて帰られるとは思っていなかったのじゃないか?

最後にお母さんに会わせてきますって連れて行っていた。

この子は眉間をなでると安心しますって教えてくれていた。

今食べているフードを渡してくれた。

あの時、来週に連れに来ますって。。。。何で言えなかったんだろう。

もう少し別れを惜しむ時間を作らなかったんだろう・・・。

メロンちゃんをみんなから引き離してしまった。

ブリーダーさんの気持ち・お母さんの気持ち・メロンの気持ち。

自分のエゴで全部無視してたなと思います。

今でもこの時のことを思うと涙が出ます。

急に連れてこられてこわかっただろうな?さみしかっただろうな・・・。

そんなメロンをやさしく癒してくれたのがクリームちゃんなのです。

クリーム・アマルテ・デ・アラモード

アマルテとは、愛という意味です。血統書ではアマルテとなっているのでミドルネームに入れました。

メロン・サンジョルディ・デ・アラモード

サンジョルディは太陽の子を意味します。ブリーダーさんがつけてくれた名前大切にしようと思います。
次回、メロンちゃんの不思議なお話。に続く


アラモッズTシャツがこちらで買えます↑

以前のブログです

お時間あるときに、ゆっくり見てください☆彡

美顔といっても、それだけではない!アレにもコレにも効果バツグン

3回目の緊急事態宣言 チャレンジの時

お出かけ施術。4月の巻

私の想い痛みの改善の先にあるもの

お水の魅力その1 ウエストマイナス4センチ ←プールに関して

朝9時のSOS承りました ←グアシャ(カッサ)に関して

インストラクターの仕事。山の中から1早く、ぺナルティーボックス ←運動に関して

お顔にも副鼻腔炎にもグアシャ 4月26日には! ←美顔グアシャに関して

50歳を過ぎて私がこの仕事を始めた理由

3つの顔を持つ私




ついでに

アメブロこちら ただただ、日記のように覚書しているページ。

SNSなどの情報 こちら